メニュー一覧


いちご新聞


いちごの家について


メインコンテンツ


2019年カレンダー作品
2019年カレンダー作品 表紙
2019年カレンダー作品 2月
2019年カレンダー作品 12月


2018年カレンダー作品
 2018年カレンダー作品 11月
2018年カレンダー作品 8月
2018年カレンダー作品 表紙


2017年カレンダー作品
2017年カレンダー作品 3月
2017年カレンダー作品 8月
2017年カレンダー作品 表紙


HOME  >  コンテンツ  >  最新エントリー

コンテンツ - 最新エントリー

ひとつひとつ丁寧に仕上げた、世界にひとつだけの商品。

いちごの家の雑貨屋さんの紹介ページへ

2009年カレンダー購入受付開始

カテゴリ : 
いちご便り
執筆 : 
admin 2008/10/30 13:40

2009年用カレンダーの購入受付を開始いたしました。

各々の障害に応じてできることは限られていますが、スタッフと一緒に力を合わせて毎日コツコツといろいろな作品を作り上げてきました。
作業の中にパソコンを取り入れ、カレンダーをつくりはじめてはや11年、今年もとってもあたたかい作品に仕上がりました。笑いの絶えない『いちごの家』の 空気が、このカレンダーを通して貴方にも伝われば幸いです。ひとりでも多くの方に見ていただき、ご購入いただけれることを願っております。

トップページ「カレンダー購入受付」からお申し込みできます。よろしくお願いいたします。

2008年カレンダー購入受付開始

カテゴリ : 
いちご便り
執筆 : 
admin 2007/11/1 13:40

2008年用カレンダーの購入受付を開始いたしました。

各々の障害に応じてできることは限られていますが、スタッフと一緒に力を合わせて毎日コツコツといろいろな作品を作り上げてきました。
作業の中にパソコンを取り入れ、カレンダーをつくりはじめてはや10年、今年もとってもあたたかい作品に仕上がりました。笑いの絶えない『いちごの家』の 空気が、このカレンダーを通して貴方にも伝われば幸いです。ひとりでも多くの方に見ていただき、ご購入いただけれることを願っております。

トップページ「カレンダー購入受付」からお申し込みできます。よろしくお願いいたします。

新聞2007年夏

カテゴリ : 
いちご新聞
執筆 : 
admin 2007/7/14 14:50


流行(はやり)に遅れてはならぬと、今年の遠足は「北欧モダンな家具や照明」などを見に、県立美術館へ行ってきました。当日(五月八日)は、ギラギラの夏日で、いちごの家皆の日頃の行いの良さを物語っているようでした(笑)。 この春の遠足は、今年になって初めてのイベント。否が応でも気持ちは高まり、降車介助のスタッフも開館一時間前にスタンバイ。でも肝心の利用者さん第一号である若松くんが到着したときには「トイレに行ってましたぁ…」とあわてて駆けつける始末でした。会場はもちろん、美術館ならではのあの静けさ。なのに…「これは何ですかぁ?」「きゃ〜!角さん!作品に触っちゃダメよぉ〜!」 「ほらほら舞ちゃん、こっちにおいでぇ」・・・と、どこからもいちごの人の声、声、声。利用者さんに注意するスタッフ奥田さんは「静かにしてください」と2度も注意を受けたとか。そんな中、ひたすら冷静だったのが吉原くん・清水さんペア。パソコンで見れるムーミンたちに釘付けになっていました。その他にも、美術館より夢彩都が気になってソワソワしてる伊東さん。十万円相当の椅子に優雅に腰掛けてポーズを決める寺本さん、などなど午前中は美術館の中で迷惑をかけ・・・いえいえ楽しく過ごしました。 お弁当を済ませ、午後からは美術館周辺を散策…とただ散歩したんじゃつまらない。それぞれに渡しておいた本日のスケジュールの裏には、眉・目・鼻・口がくり抜かれたそれぞれの写真が…「さあ皆さん!あっちこっちにいるスタッフがパーツを持っていますので散策しながら探して、顔を完成してください!」とゲームスタート!パーツの抜けたヘンな顔じゃイヤだといち早く完成させた谷村くん。自分の顔じゃなく落し物を見つけた西嶌さん。ゲームより館内のゲームにはまってしまった山口さん。そんな中、やはりマイペースだったのが吉原くん・清水さんペア、プラス吉原母に若松親子。なんだか思わぬ方向へ進行中。気付いたスタッフが「迷ってますよぉ!」と声をかけると「迷ってなんかいないわよ!」との返事。「もう勝手にしてよぉ」と皆のマイペースさを思い知らされた一日でした。
 (文 伊原)


今年度は、なんと7名の新しい顔ぶれが加わりました。
それぞれ一生懸命頑張っていますのでよろしくお願いします。
*小城 五月さん*
6月からいちごのメンバーに加わった新人さんです。
五月生まれの“さつき”さん。今回は本人たっての希望で写真は載せていませんが、小柄で色白、ほんわかとした笑顔がステキな女性です。絵を描くことが好きで、しかもかなり上手!(うらやましい…)今はステンシルの作業を「難しい…」と言いながら頑張っています。(あっという間に達人になったりして?!)
*梁瀬 加代美さん*
6月からいちごの新メンバーになります。一日体験に来た際には「楽しい!楽しい!!」を連発。いちごのことをとっても気に入ってくれて「早くいろんなことをしたい!」とウズウズ。ずっと前からいるように、すでに雰囲気に馴染んでました。「徳永英明」が大好きな、とっても明るい女性です。
*山口 すみれさん*
 長身でショートカットがすがすがしい女の子。今年、学校を卒業したばかりなので  「ハイ!ハイ!!」と手を上げ「○○先生」と質問する姿は、初々しく感じます。  若いのでエネルギーもいっぱい!いろんな“マイブーム”を持っていて、その話を  する時はパワー全開!いつの間にかいちごのみんなも“すみれテンポ”に巻き込ま れてます。
*清水 美春さん*(スタッフ)
 4月からの新スタッフ。2月に結婚したばかりの、新婚ホヤホヤラブラブさんです。「とっても元気で明るいいちごのみんなから毎日たくさんのパワーや発見を頂いて、楽しく過ごさせて頂いています!」とのこと。看護師として毎日みんなの元気度をチェックしてくれています。「し〜み〜ず〜で〜すぅ〜」とのんびり話す彼女は“すみれテンポ”に勝るとも劣らない“清水テンポ”でいちごのみんなを癒してくれます。
*熊谷 智子さん*(スタッフ)
 「ねこ」と「赤い実」が大好きだそうです。(赤い実っていちごのこと!?)いつ も穏やかに、笑顔で丁寧に一人一人に接している姿が印象的。でも家に帰ると育ち盛りの男の子二人を抱えるパワフルお母さん!(意外かも…)昨年、佐賀から引っ越してきたばかりで、口を開くと佐賀弁もチラホラと出てきます。
*桑内 清美さん*(スタッフ)
 人を喜ばせること、楽しませること、介護の仕事が大好き!(いちごにピッタ リ!!) ステキなだんな様と2才の女の子を育てる、明るいオシャレなお母さんでもあります。「今はお一人お一人のケアをきちんと学ばせて頂くことでいっぱいです。」と日々頑張ってます。
*武藤 智子さん*(スタッフ)
笑顔がとってもキュート?で、みんなそのかわいさのと・り・こ? 2才の男の子の育児も頑張ってる働くママさんです。本人曰く「ちょっとマイペースなところもありますが、早く慣れるように頑張りたい。」とのことでした。(そういえば、時々??な言動が…)
*橋口 義久さん*(スタッフ)
好きなもの 1)旅行 2)将棋 3)タイガース(わかるっ!)4)坂本竜馬(わかるっ!!) …そして何より、愛する奥様を大事にされている優しい素敵な殿方。毎日「送迎行ってきます!」と安全運転で時津方面の送迎に回ってます。みんながいちごで楽しく過ごせるように、サービス管理責任者として日々奮闘して走り回っています。(よろしくお願いします!)

人 間
人はみんな 素敵です
生き方とか 考え方とか
違うけど・・・それぞれが
一生懸命なんです
私は そんな人間が大好きです

この詩は 新人、梁瀬さんのものです。詩や俳句を書くのが好きで、
日頃から書き溜めてある ということでしたので、ひとつお借りしました。


 今回ご紹介させていただくのは、いちごの家にとってなくてはならない人、 担当医である 下村クリニックの下村千枝子先生です。 いちごの家でも自宅でも、何かあればすぐに駆けつけてくれる、とても頼りになる先生です。今回は先生自ら文を書いてくださったので、そのまま掲載します。
50年前の私の育った頃の時津町は、田舎町で、ガタゴト道をバスに揺られながら小学生の頃から長崎まで通学していました。今、介護施設のある場所に自宅がありまして、魚を入れた大きな駕籠の付いた天秤棒を担ぎながら魚屋のおばさんが朝早くから訪れ、毎日起こされ、毎日の食卓に魚料理がありました。現在の時津はかなり都会風になり、自宅の裏側にはきれいな公園も整備され、運動もかねて毎日犬の散歩をしています。ワンちゃんの散歩デビューをしてからは、犬友達もでき、犬猫病院はどこにしようかなどの話題で盛り上がっています。しかしこの町は、まだ田舎の部分も残っており、農協の産直の販売所には季節の野菜・とれたての魚が売られていますので時々買い込んで料理をしています。開業の時から取り組んでいる在宅医療のため、昼休みに地域の中を軽自動車で走り回りますので、目に付いた道端の無人販売所で、野菜などを買うこともあります。今年から自分で野菜でも作ってみたいと考えていたところ、知人の方が農地を貸してくださり、家庭菜園をはじめてみました。収獲がどうなるか楽しみです。田舎のよさも残しながら、都会の便利さもあるこの町での開業医生活が15年目になろうとしています。
開業後は地域で生活される障害者の支援をしていこうと考えておりましたので、平成7年からひまわり園の一部屋で、障害者の日中一時預かりを始めたいちごクラブの開設の時から参加させていただきました。自分の子供さんの介護が大変な母親たちが、自分たちでデイサービスをつくられて、公的支援のない中で、継続されてきたことは、本当にご苦労だったと思います。私の方は、医療的なアドバイスをしてきたというより、公的な制度によらない運営のため、どうやってやっていくのか心配しながら見てきたという感じです。 いちごクラブは、小規模作業所をへて、平成19年4月から、自立支援法に対応した生活介護および就労継続の施設になります。小泉首相の郵政解散後の国会で、突然成立した自立支援法に、いちごクラブは対応できるのかと思っておりましたが、結果的には、吉原さんたちが長年されてきた仕事が、やっと公的な制度になれるということです。従来の重度の障害者でも軽症でも正式な施設を利用すれば、しっかりお金が給付され、小規模作業所などを利用するとわずかな給付しかえられない不合理な状態が、やっと改善され、提供しているサービスごとに給付がもらえるようになります。当然責任も重くなります。生活介護では、重度の障害者に適切な介護サービスを提供する必要があるでしょうし、訓練給付の就労継続では、仕事を探して適切な賃金が支払えるように努力が必要になります。ともかく正式業者になったのですから、いちごクラブを始められた時の志を忘れないで、自分たちの経験をいかした介護・福祉の専門施設として、これからも努力してください。
小児科・内科 しもむらクリニック
診療時間 
月・火・水・金  午前9:00〜12:30
 午後2:30〜 6:00
木・土      午前9:00〜12:30 
午後休診
日 祝日     休 診

TEL (095)882−7595

   
しもむら介護サービス
しもむらケアプランセンター
  営業日:月曜日〜金曜日(含祝祭日)
  時 間:午前9時〜午後5時

しもむらデイサービスセンター
  営業日:月曜日〜土曜日(含祝祭日)
  時 間:午前9時〜午後5時

しもむらデイサービスセンターは高齢者から、障害者自立支援法に基づく障害者・障害児まで、利用可能なデイサービスです。(児童の方は時津町・長与町のみです)

西彼杵郡時津町浦郷440番地10
TEL (095)882−2507
FAX (095)882−2595


今までいちごの家の商品は、時津町夏まつり、ジャスコ時津店での店頭販売、青雲祭、自宅ミニミニショップで、主に販売してきました。ですから、皆様の目に触れることは年に数回、限られた時間だけでした。
でも!もうお気づきの方もいらっしゃるかどうか…?
お店の方のご好意により、店内の一角をお借りして『いちごの商品』を置かせて頂き、販売までもして頂いております。今回はこのコーナーで、更にいつもお世話になっている2件のお店にお礼の気持ちを込めてご紹介させて頂きたいと思います。

スペイン菓子


いいちごの家の商品は、こんなにステ キに陳列させてもらってます。

スペイン菓子 サン・オノフレ
営業時間 AM10:00〜PM7:00
定休日  毎週火曜日(不定休有)
〒851-2106 西彼杵郡時津町左底郷290−1
TEL 095-860-8180

 
☆ デジタルカメラからのプリントサービス
☆ 各種メディアからのプリントサービス
☆ APSからのスピード仕上げサービス
☆ 各種記念撮影・学校アルバム製作
☆ スピード証明写真・DPE
時津町役場前
TEL (095)882−2126
FAX (095)882−2126

「松本写真館」さんは、私が小学生の頃、学校に写真を撮りにいらしていたので、時津町の中でももう老舗の域に入るのではないでしょうか。(といっても私はおばあちゃんじゃありませんが…)
メガネをかけた笑顔の優しいおじ様は、私の記憶にすごく残っています。
 いちごの家は、こちらの店内にも写真立てなどを置かせていただいています。


現在いちごの家は、時津町総合福祉センターの隣にあります高橋アパートの一室をお借りして、ここでも作業を行っております。また、その中の一部屋を利用し、ショップを開くことになりました。
ということでことで、一年中皆様にいちごの商品を見て頂けるようになった訳です。 普通にアパートなので、ちょっとわかりにくいし入りづらいかとも思いますが、皆様に楽しんで頂けるようたくさんの商品をご用意してお待ちしておりますので、是非覗いてみて下さいませ。

場  所:時津町社会福祉センター横 高橋アパート101号
営業時間:10:30〜15:30(土、日、祝祭日休み)
TEL:095(881)7133
「ウチのお店にも商品置いていいよ!」という方がいらっしゃいましたら、どうぞご連絡ください。よろしくお願い致します。


今回の注目の商品は『うさぎのマスコット付き籐カゴ』です。(壁掛け)リボン、ヨーヨーキルト、うさぎのマスコットを籐のカゴにあしらい、カントリーチックに仕上げました。手作りですので、同じものが2つとありません。特にうさぎの表情は手書きですので一匹一匹が違い要チェック!
籐自体はハガキを入れるのにちょうどいいくらいの大きさ。
自宅にはもちろん、お友達へのプレゼントにもきっと喜ばれると思いますよ。
最後に、この作品の製作者である山口さんに一言頂きたく、
「うさぎのマスコット作りは大変ですか?」と質問すると
「普通です」と答えてくれました。

サイズ:全長27.5センチ、カゴ部分14センチ、価格800円



*6月30日(土)〜7月1日(日)
ジャスコ時津店にて展示即売会が行われます。
当日は何軒かの出店がジャスコ店頭に並びますが、その中に「いちごの家」も参加させて頂くことになっています。
また、他にも催し物として開店時(朝10時)の粗品配布・12時からのカブトムシ販売(有料)・子供縁日・和太鼓・ミニコンサートが行われる予定です。
是非、ご家族そろってお越しください。

*7月27日(金)・8月19日(日) の2回
 いちごの家夏休み親子レクリェーションが行われます。
 27日…ブラスバンドの演奏鑑賞・エアロビクス
 19日…運動会 の予定です
詳細を知りたい方、参加希望の方は7月10日(火)までにいちごの家へご連絡ください。一般の方の参加も大歓迎です。

*7,8月の夏休み期間中
 いちごの家内で、賛助会員の方のみ“預かり”を行います。
 詳細は、6月27日(水)の総会にて説明いたします。

*8月26日(日)
 時津町夏まつりが行われます。
 例年通り、いちごの家も出店いたしますので、こちらもお越しくださいね。



平成19年度より、社会福祉法人いちご会が多機能型事業所いちごの家(生活介護・就労継続支援B型)に移行しました。

1.利用定員  生活介護10名 就労継続支援B型 10名
2.職員定数  サービス管理責任者1名 生活(就労)指導員各1名 看護師1名 介助者10名
3.事業運営目的
   利用者が地域社会で個人の尊厳を保ちつつ、自立した生活が出来るよう支援することを目的とする。
4.利用者の処遇
   利用者ひとりひとりの能力と置かれた環境に応じて、適切な作業指導、生活指導を行い健全な社会人への育成とその自立を助長し、生きがいを持たせる。
5.健康管理
   年2回、健康診断を実施する。看護師が日頃から利用者の健康管理に配慮し、平常の状態を記憶しておく。適宜、協力医療機関の協力を得て助言を指導を受ける。

 上記のような計画で運営してまいります。



みなさんは子供の頃、どんな遊びをして過ごしましたか? 私はと言えば、海と山に囲まれた自然いっぱいのところで育ったので、遊び場はいつも海や山でした。海では泳ぎや潜りはもちろん、砂浜や岩場で季節を問わず、一日中遊べましたが、ここで私がしてた海での遊びを一つ。竹に釣り糸と針をつけた手作りの釣竿を使ってする磯釣り。岩場にいっぱいいるヤドカリを取ってきて、ヤドカリさんのお家(貝ですね)を石でガツンと一発!ヤドナシになったヤドカリさんをエサにして(今考えると、「なんて残酷な!」と思うのですが)お魚を釣ってました。よく釣れたのがアラカブ!おいしいですよね〜、味噌汁とかにして。アラカブは目が悪い(近眼?!)らしいので、よく食いついてくれました。今となっては、ピチピチ跳ねる魚を触ることにもゾゾーッとしてしまうのですが・・・。いちごでこの話をしていると、宮崎出身Oスタッフは「私、ミミズで川釣りしてた!今は触りきらーん!」、青森出身Nスタッフは「うちはスルメで釣ってたよ。」と。え?!スルメでも魚が釣れるんだ〜!と私の中では大発見でした。それぞれいろんな釣り方があったんだなぁと・・・。何はともあれ、自然の中で遊ぶことっていろんな発見があってとっても楽しかったし、心が豊かに過ごせてた気がします。忙しい日々、時には自然にどっぷり浸かってのんびり過ごす時間も持ちたいです…まぁ基本的にのんびりしてるんですけど(−.−;)        (文 清水)    


ふぅ〜っ。今回のいちご新聞は、とんでもなく長編になってしまいました。でもこんなに掲載することがあるというのは、ありがたいことなんですよね。「あ〜いろんな人たちに支えられているなぁ」ってあらためて感謝したりなんかして。いちごも皆様に恩返しができると嬉しいですが・・・。
私はと言うと、いちごの家に通うステキな仲間たちにたっくさんステキな時間を過ごさせてもらった恩返しに・・・また編集部員に舞い戻って、チックショー!と思っている元編集部員です。
では、また秋号でお会いしましょう。                  (編集部一同)
発行者 〒851-2106 長崎県西彼杵郡時津町左底郷367時津町総合福祉センター内
    TEL/FAX 095(881)7133
    社会福祉法人いちご会 いちごの家
HP:http://www.ichigonoie.net

2007年夏事務局よりのお知らせ

カテゴリ : 
いちご便り
執筆 : 
admin 2007/7/4 13:40

平成19年度より、社会福祉法人いちご会が多機能型事業所いちごの家(生活介護・就労継続支援B型)に移行しました。

1.利用定員  生活介護10名 就労継続支援B型 10名
2.職員定数  サービス管理責任者1名 生活(就労)指導員各1名 看護師1名 介助者10名
3.事業運営目的
利用者が地域社会で個人の尊厳を保ちつつ、自立した生活が出来るよう支援することを目的とする。
4.利用者の処遇
利用者ひとりひとりの能力と置かれた環境に応じて、適切な作業指導、生活指導を行い健全な社会人への育成とその自立を助長し、生きがいを持たせる。
5.健康管理
年2回、健康診断を実施する。看護師が日頃から利用者の健康管理に配慮し、平常の状態を記憶しておく。適宜、協力医療機関の協力を得て助言を指導を受ける。

上記のような計画で運営してまいります。

「いちご新聞」第6号 いちご新聞WEB版(2007年夏号)を追加しました。下記からご覧になれます。

現在いちごの家は、時津町総合福祉センターの隣にあります高橋アパートの一室をお借りして、ここでも作業を行っております。また、その中の一部屋を利用し、ショップを開くことになりました。
ということでことで、一年中皆様にいちごの商品を見て頂けるようになった訳です。 普通にアパートなので、ちょっとわかりにくいし入りづらいかとも思いますが、皆様に楽しんで頂けるようたくさんの商品をご用意してお待ちしておりますので、是非覗いてみて下さいませ。

場  所:時津町社会福祉センター横 高橋アパート101号
営業時間:10:30〜15:30(土、日、祝祭日休み)
TEL:095(881)7133

もしも、「ウチのお店にも商品置いていいよ!」という方がいらっしゃいましたら、どうかご連絡くださいませ。よろしくお願い致します。

2007年7月、8月の予定

カテゴリ : 
いちご便り
執筆 : 
admin 2007/7/4 13:30

*6月30日(土)〜7月1日(日)
ジャスコ時津店にて展示即売会が行われます。
当日は何軒かの出店がジャスコ店頭に並びますが、その中に「いちごの家」も参加させて頂くことになっています。
また、他にも催し物として開店時(朝10時)の粗品配布・12時からのカブトムシ販売(有料)・子供縁日・和太鼓・ミニコンサートが行われる予定です。
是非、ご家族そろってお越しください。

*7月27日(金)・8月19日(日) の2回
いちごの家夏休み親子レクリェーションが行われます。
27日…ブラスバンドの演奏鑑賞・エアロビクス
19日…運動会                 の予定です
詳細を知りたい方、参加希望の方は7月10日(火)までにいちごの家へご連絡ください。
一般の方の参加も大歓迎です。

*7,8月の夏休み期間中
いちごの家内で、賛助会員の方のみ“預かり”を行います。
詳細は、6月27日(水)の総会にて説明いたします。

*8月26日(日)
時津町夏まつりが行われます。
例年通り、いちごの家も出店いたしますので、こちらもお越しくださいね。

「いちご新聞」第5号 いちご新聞WEB版(2007年春号)を追加しました。こちらからご覧になれます。

新聞2007年春

カテゴリ : 
いちご新聞
執筆 : 
admin 2007/3/14 14:50
トピックス

クリスマス会* 盛りだくさん!

 今年のクリスマス会は、参加者全員が楽しめる!を頭に入れゲーム、ダンス、ケーキなど考えました。床に書かれた大きな得点マスに風船を飛ばすという風船ゲームでは、思っていたよりボーナスポイントに入らず四苦八苦する姿もチラホラと…。劇『ももたろう』も吉原くんの大笑いが聞こえ大好評!3年連続の劇でしたので次回クリスマス会は何か新しい出し物を…と思案中。サンタとダンシングでは、とてもキュートな田代サンタの登場に全員興奮!?笑いの渦!伊東さんのダンスも上手でした。いちごの家で初めてのジャンボケーキ。照明を消してキャンドルに火を灯しミュージックスタート!クリスマス雰囲気たっぷりの中、早く食べたい若松くん、祖生部さん。甘いものは苦手…と3個食べた谷村くん。全員お腹いっぱい食べ満足!満足!
 あっという間にクリスマス会が終わりに近づき、最後に施設長あいさつといきたい所だけれどマイクを離さないスタッフ奥田さん。奥田節が炸裂! …と最後まで楽しい笑い声で終わり、皆様の御参加と御協力に感謝いたします。
 次回も皆様の笑い声が聞けることを楽しみにしています。
                       (文 中元)

*ジャスコ時津店でショップOPEN*
   〜12月9・10日
 12月9日(土)10日(日)ジャスコ販売が行われました。2日間とも1日を通して利用者と保護者の方に協力してもらい販売をしました。
 クリスマス前ということもあり、角さん作成のミニリースはお客さんの心をがっちり掴み、呼び込む目玉商品でした。ステンシル商品では、いちご柄の箱に人気が集まり売れ筋?1。いちごの商品はいろんな方に「かわいい」と言ってもらえる物ばかり。伊東さんが編んだポケットティッシュ入れを、とても気に入ってくれたお客さんが「お友達にプレゼントする」と全部買い占めるほどでした。寺本さんは自分の作ったブレスレットを腕に着けて販売をし、しっかり商品をアピール。長年販売をしてきているだけありベテランっぷりを発揮していました。
 ショップを重ねる度にいちごの商品も出回って、いちごの商品のマフラーを小さい子供さんが巻いて歩いているのを見かけました。中には「いちごの家ってどこにあるの?」と興味を持って下さる方もいて、売り上げだけではなく、いちごの知名度、商品の販売の仕方など大成功に終えることが出来ました。
 いちごの家ショップに立ち寄ってくださった皆様、ありがとうございました。そして場所を提供してくださったジャスコさん、感謝しております。
 では、また来年!  (文 松崎)

ありがとうございます!
   
お世話になった方たちへ〜

 今回ご紹介させて頂くのは、
エアロビクススタジオNOW(諫早市)の小野涼子(おのりょうこ)先生です
毎月第三金曜日の午後二時より、エアロビクスの講師をして頂いています。
 いちごの家とは十年来のお付き合いですが、小野先生のステキな笑顔とスタイルは少しも変わることなく、とてもチョコレートやアイスクリームが大好物とは思えないほどです。また、好きな曲はBack street boysや安室奈美恵だとか。
スタジオでのレッスン以外では、他の施設にもボランティアで回り活躍されています。忙しい毎日を送ってらっしゃるはずなのに先生はいつも体からパワーが満ち溢れています。そのパワーに後押しされ先生のかけ声と共に皆が感じたまま踊り、楽しんでいつの間にか心がひとつになっていくのです。
『simple is best』の言葉が好きという小野先生。飾らずに接していただいたから素敵な関係が保たれたかと思います。「みんなの底抜けに明るく輝く笑顔を楽しみにがんばっています」と言われますが、私たちこそ先生の笑顔に元気を頂いているんですよ。
皆さんも是非覗いてみてください。
先生ってサイコー!です。

エアロビクススタジオNOW
〒諫早市宇都町3の60 公成第一ビル1F
電話:0957(24)5404


お勧めの商品
 *いちごの家イチオシーステンシル
 今回ご紹介するのは、ステンシル商品です。
夏には夏の、冬には冬の、四季折々の柄を一個一個丁寧に作成しています。もちろんオリジナル商品で、しかも一点物。ステキ!
では商品の出来上がるまでの工程を少し覗いて見ましょう。
クリスマス・バレンタインと一番人気だった木製品の場合、まず表面の凸凹や汚れを紙ヤスリで綺麗に滑らかにします。次に柄をシートより選び、好みの色をつけていきます。そこで一工夫!この一工夫がいちごの家ならではのオリジナリティー溢れる商品になっているのです。(手前味噌ではありますが…)
 スタッフと協力して筆をしっかり握り、真剣な眼差しで取り組むみんなの姿と、出来上がった商品を是非多くの方に見ていただきたいと思う今日この頃です。
今後の予定
  • 五月(日付は未定) 春の遠足
    暖かい日差しの中、みんなでレクリェーションをしたり、お弁当を食べたり、おしゃべりしたり…。 まだ、場所も日付も決まっていませんが、決まり次第ホームページなどでお知らせしたいと思っております。もちろん、直接お問い合わせいただいても構いません。 ちなみに、昨年はペンギン水族館でした。
 
事務局からのお知らせ
  • 利用者募集

    生活介護支援   若干名
    就労継続支援B型 若干名

    アットホームな環境の中で仕事・レクリェーションをしながら仲間と一緒に楽しく過ごしませんか?
    是非お待ちしています。

編集後記・・・
 いちご新聞も二年目を迎え、担当もリニュアルしました。若さを武器に!と言いたかったのですが、年の功を活かした目線でいきたいです。前担当よりの?愛があれば何も要らない!″この永遠のテーマも忘れずに、皆様に新鮮ないちごの家新聞をお届けしたいと思います。
一年間お付き合いください。
            (編集部一同)
 

人気作品(BEST 5)
木製ラック (4810 hits)
木製ラック
くまさん (4642 hits)
くまさん
ラック (3865 hits)
ラック
小物達 (3816 hits)
小物達
裂き布バッグ (3773 hits)
裂き布バッグ
エコたわし (2841 hits)
エコたわし
ヘキサゴン (2672 hits)
ヘキサゴン
ケース (2630 hits)
ケース
扇子 (2349 hits)
扇子
くまさん (2237 hits)
くまさん
ウエルカムボ... (1699 hits)
ウエルカムボ...
ペッタンぐま (1643 hits)
ペッタンぐま
ペットボトル... (1378 hits)
ペットボトル...
ヘアーゴム (1280 hits)
ヘアーゴム
あにぐるみ (1198 hits)
あにぐるみ



Copyright(c) 2018 ICHIGONOIE.NET.
Template from OCEAN-NET Produced and Modified by "AZBORN Inc. "